【2022-2023年💋厳島神社の正月初詣】屋台の種類や営業時間(期間)と出店数を….嘘泣きしながら知るつもりぃ❓

スポンサードリンク

厳島神社の屋台の種類

旧年の大晦日の夜より正月三が日にかけては孤島の陸たる宮島にも屋台が登場します。

グルメ

牛串、やきとり、フランクフルト、たこ焼き、焼きそば、からあげ、おでん、ベビーカスタラ、わたがし、チョコバナナ、りんご飴、ケバブ(トルコ料理)、焼きとうもろこし、チーズドッグ ‥‥‥etc

雑貨系

お面、玩具 ‥‥‥etc

遊戯系

くじ引き、射的、マスコット人形すくい ‥‥‥etc

占い系

四柱推命、姓名判断、手相、暦販売 ‥‥‥etc

オススメの屋台のメニューは「宮島の名物品の屋台」‼️

  • 「名物・もみじまんじゅう」
  • 「名物・しゃもじ」
  • 「あなご焼き」
  • 「かき」

特に寒い日には、あつあつの「揚げもみじまんじゅう」がオススメ!ホームラン!….ホームラン? あんな調子のんな

厳島神社の屋台が出店する場所

  • 宮島桟橋から厳島神社に到るまでの参道
  • 厳島神社周辺

  • 大願寺周辺(筋違橋など)

  • 紅葉谷入口

厳島神社の営業時間や営業している期間など

厳島神社は大晦日から正月元旦(1月1日)まで夜通し開門しておらず、大晦日は17時で一旦、閉門する。

また、1月2日以降も開所時間は6時30分〜18時30分までと変わらず、以上のような観点も含め、出店する屋台の数は少ない。

1月4日になれば屋台の数も激減するも、普段から出店している屋台も極少あるので、4日以降にでも見かける屋台もある。

関連記事一覧

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ