呉・大和ミュージアムの「入館料(割引)・営業時間・アクセス(行き方)・駐車場・所要時間(滞在時間)・見どころ・お土産など」

スポンサードリンク

呉・大和ミュージアムの「入館料(割引)・営業時間・アクセス(行き方)・駐車場・所要時間(滞在時間)・見どころ・お土産など」

こちらのページでは、広島県呉市にある人気の観光スポット「大和ミュージアム」について、入館料や営業時間などの営業情報、アクセス、展示内容などについてご紹介します。

大和ミュージアムについて「住所・電話番号」「展示内容と基本方針(理念)」

住所

  • 広島県呉市宝町5-20
電話番号

  • 0823-25-3017
事業主体

  • 呉市
開館年月日

  • 2005年(平成17年)4月23日
面積(広さ)

  • 敷地面積:17,400㎡
  • 建築面積:4,817㎡
  • 延床面積:9,628㎡
規模

  • 地上4階

呉市海事歴史科学館(愛称「大和ミュージアム」)は、呉市の歴史や、造船・製鋼など、各種の科学技術を中心に紹介する博物館です。

大和ミュージアムでは、以下のような方針・理念に乗っ取り、例えば以下のような展示が行われています。

  • 呉の歴史を後世に伝える
    展示内容:明治以降の呉の歴史、戦争、市民生活に関する展示など
  • 科学技術の素晴らしさを新しい世代に伝える
    展示内容:戦艦大和の構造や現像技術に関する展示など
  • 科学技術を将来に活かす
    展示内容:宇宙開発に関する展示など
  • 平和の尊さを伝える
    展示内容:戦艦や戦闘機、魚雷、特攻隊員の遺品などの実物や模型など

大和ミュージアムは、これらの展示を通して、日本を発展させる原動力になった科学技術、それが利用された悲惨な戦争の歴史について伝え、平和の尊さを考えるきっかけを私たちに与えてくれます。

また、大和ミュージアムでは、科学技術のすばらしさを日本の将来を担う若い世代に伝え、未来への夢や希望を抱いてもらうこと、さらに、地域の文化や教育に貢献することも目的としています。

テレビなどでも度々取り上げられ、広島・呉の観光名所として定着しており、2005年に開館して以来、177日で100万人、10年で1000万人、2017年までの約12年間で、約1200万人の来館者が訪れました。

全国の歴史や科学がテーマの博物館としては異例とも言える人気で、学校の修学旅行や平和学習の一環で訪れる団体も多い他、幅広い年齢層の来館者が訪れているのが特徴です。

なお、正式名称「呉市海事歴史科学館」と、愛称「大和ミュージアム」は、公募により決定しています。

呉市はどんな歴史を持つ場所?

呉市は、戦前は海軍工廠(こうしょう:軍需品製造工場)が設置され、戦艦「大和」を建造するなど、東洋一と言われる軍港でした。

また、戦後は、それまで培ってきた技術を生かして世界最大のタンカーを多く建造し、約10年で日本を世界一の造船国へ押し上げる原動力となりました。

その後も国内有数の臨海工業都市として、地域の産業・経済の発展や日本の近代化に貢献してきました。

大和ミュージアムは、このような歴史を持つ地域と一体になった、「呉らしい博物館」を目指しています。

大和ミュージアムの営業時間・入館料・割引情報

こちらのページでご紹介する料金・割引制度などは、2018年6月現在の情報です。
変更になっている場合がありますので、最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。

営業時間

  • 展示室・ミュージアムショップ:9時~18時 ※入館は17時30分まで
  • ライブラリー:9時~17時
休館日

  • 火曜日(祝日の場合は翌日休館)

※4月29日~5月5日、7月21日~8月31日、12月29日~1月3日は無休

入館料(常設展観覧料)

  • 一般(大学生以上)500円、高校生300円、小中学生200円

各種割引

団体割引(20名以上)

  • 一般(大学生以上)400円、高校生200円、小中学生100円

※団体で来館する場合、希望日の3日前までの予約が推奨されています。団体・内容に応じて、大和ミュージアムのホームページの専用フォームやFAXで予約できます。

その他の割引

以下の条件を満たす方は、団体料金で入館できます。

  • 大和ミュージアム友の会会員の同伴者
  • 当日の呉市入船山記念館・呉市立美術館の観覧券の半券を提示する方

入館料免除

以下の条件を満たす方は、入館料が免除(無料)となります。

  • 呉市内に在住在学の高校生以下
  • 呉市いきいきパス【敬老】を提示する方
  • 呉市いきいきパス【障がい者】、身体障がい者手帳、療育手帳、障がい者手帳を提示する方と、その介護者1名
  • 被爆者手帳を提示する方
  • 戦傷病者手帳を提示する方と、その介護者1名
  • 学校行事の引率者
  • 20名以上の団体の引率者(添乗員等)
  • 大和ミュージアム友の会会員証を提示する方
  • 宇宙少年団呉やまと分団団員証を提示する方

大和ミュージアムへのアクセス(行き方)「最寄り駅・バス停・港・IC」

電車の場合

  • JR呉駅から徒歩約8分
改札を出て右手の連絡通路が、大和ミュージアムまで繋がっています。(途中でゆめタウン呉の中を通ります。)
呉駅からタクシーを利用する場合

  • 走行距離:約1.1km
  • 所要時間:約5分
  • 料金目安:約600円~700円

※所要時間や料金は、道路状況により変動します※

呉駅の改札は1か所で、改札を出て階段を降りると、バス停やタクシーのりばがあります。

大和ミュージアムとは反対側になるため、車で移動すると、徒歩の場合よりもやや遠回りになります。

バスの場合

  • 「呉駅前」バス停から徒歩約8分
  • 「ゆめタウン・大和ミュージアム前」から徒歩すぐ
呉駅からバスを利用する場合

呉駅前から最寄りバス停まで、広電バスを利用することもできます。

ただし、1時間に1本程度の運行となっていますので、ご注意ください。

  • 乗車するバス:広電バス33系統「三条二河宝町線/宝町線」中央循環(左回り) ※時刻表
  • 乗車バス停:「呉駅前」バス停
  • 降車バス停:「ゆめタウン・大和ミュージアム前」バス停
  • 運賃:160円(均一運賃)
  • 所要時間:約9分

船(フェリー)の場合

  • 呉港から徒歩約1分

車の場合

  • 広島・山口方面から:呉ICから約5分
  • 岡山・大阪方面から:阿賀ICから約10分

広島から大和ミュージアムへのアクセス(行き方)

広島(広島駅・広島空港・広島バスセンター・広島港)から大和ミュージアムまでのアクセス方法をご紹介します。

広島駅から電車で大和ミュージアム(呉駅)まで

広島駅からJR呉線で呉駅まで乗り換えなしで行けます。

  • 乗車する電車:JR呉線(快速)広行き・呉行きなど
    ※「坂行き」は呉まで行かないので乗り換えが必要です。
  • 所要時間:5駅、約33分
    ※普通列車の場合は13駅、約48分
  • 電車運賃:500円

広島空港からバスで大和ミュージアム(呉駅前)まで

広島空港の国内線到着ロビー外のバスのりば(1番)から、呉駅へのリムジンバスが運行しています。

  • 乗車するバス:エアポートバス「呉広島空港線」
    ※時刻表はコチラです
  • 乗車バス停:広島空港1番のりば
  • 降車バス停:呉駅前
  • 所要時間:約58分
    ※新広駅経由の場合は約65分
  • バス運賃:1,340円 ※往復2,300円

広島バスセンター(平和記念公園・原爆ドーム)からバスで大和ミュージアム(呉駅前)まで

広島バスセンターや、平和記念公園に近い「本通り」バス停からは、全席自由席の高速バス「クレアライン」が利用できます。

他にも、紙屋町や八丁堀などのバス停からも乗車できます。

  • 乗車するバス:高速乗合バス「クレアライン」
    ※時刻表(PDF)はコチラです
  • 乗車バス停:広島バスセンター6番のりば、本通りバス停など
  • 降車バス停:呉駅前
  • 所要時間:約44分
  • バス運賃:720円

広島港からフェリーで大和ミュージアム(呉・中央桟橋)まで

広島港からは、呉経由・松山行きのクルーズフェリーが出ています。

自転車や車を乗せることもできます。

船でアクセスできるというのは沿岸の観光地ならではですから、移動時間を楽しむ意味でも、ぜひ利用してみてください!

1時間に1本程度の運航なので、時刻表を確認してからお出かけになることをおすすめします。

  • 所要時間:約45分
  • フェリー運賃:930円 ※往復チケットは往路1割引き
  • ※割引制度あり
    (団体割引、学生割引、障がい者割引、JAF会員割引など)

広島駅から車(タクシー)で大和ミュージアムまで

吉島ICから広島高速3号線に入り、仁保JCTを経由して広島呉道路「クレアライン」で呉ICを目指します。

(広島高速を利用しない、または有料道路を利用しない方法もあります。)

  • 走行距離:約25km
  • 所要時間:40分前後
  • タクシー料金目安:7,000円前後

※所要時間やタクシー料金は、道路状況により大きく前後します※

大和ミュージアム周辺・付近の駐車場

大和ミュージアムには「大和ミュージアム駐車場(第1・第2)」があります。

周辺の駐車場(公営・民営)も利用可能です。

普通車用駐車場

大和ミュージアム第1駐車場

大和ミュージアムの建物に隣接する駐車場です。

  • 住所:広島県呉市宝町5-20
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分100円
  • 収容台数:乗用車65台、マイクロバス5台
    ※身障者用駐車スペース2台分
  • 駐車場形態:平地自走式駐車場
大和ミュージアム第2駐車場

ゆめタウン呉に隣接する駐車場です。

  • 住所:広島県呉市宝町4-21
  • 営業時間:8時~24時
  • 料金:60分100円
  • 収容台数:220台
    ※身障者用駐車スペース1台分
  • 駐車場形態:立体自走式駐車場
中央桟橋ターミナル駐車場

大和ミュージアムの建物の東側(第1駐車場とは反対側)にあります。

  • 住所:広島県呉市宝町4-45
  • 営業時間:24時間
  • 料金:60分100円
  • 収容台数:27台
  • 駐車場形態:平地自走式駐車場
ゆめタウン呉駐車場

大和ミュージアムの向かい側にある、ゆめタウン呉の駐車場です。

1530台収容の大きな駐車場なので、通常は満車の心配はありません。

ただし、こちらも大型連休中の午後は満車になり、空車を待ちながら入庫することになる場合があります。

1,000円以上の買い物で駐車料金が割引になりますが、最大料金の設定はありませんので、ご注意ください。

  • 住所:広島県呉市宝町5-10
  • 営業時間:9時~22時
  • 料金:最初の30分無料、以降60分ごとに200円
  • ※1,000円以上の買い物で3時間、5,000円以上の買い物で6時間無料
  • ※火曜日はゆめカード提示で駐車料金無料
  • 収容台数:1530台
  • 駐車場形態:立体自走式駐車場
呉駅西駐車場

上記の4つの駐車場は、大和ミュージアムに近い反面、ゴールデンウイークやお盆などには満車になりやすいという難点があります。

したがって、混雑が予想される時には、呉駅前のこちらの駐車場の利用がおすすめです。

  • 住所:広島県呉市宝町1-10
  • 営業時間:6時30分~翌1時
  • 定休日:1月1日
  • 料金:30分100円
  • 最大料金:1,500円
  • 収容台数:481台
  • 駐車場形態:立体自走式駐車場

スポンサードリンク -Sponsored Link-






バス駐車場

バスで訪れる場合は、まず、ゆめタウン呉の東側にある降車場で乗客を降車させ、現地の係の方の誘導に従って、以下のバス駐車場に駐車させることになります。

なお、マイクロバス・小型バスについては、大和ミュージアム第1駐車場前の降車場を利用できます。

大和ミュージアムのバス駐車場に関するお問い合わせ先
  • 電話番号(呉市観光振興課):0823-25-3309
バス降車場

ゆめタウン呉東側(大和ミュージアム第2駐車場1階)

  • 利用時間:9時~18時
大型バス降車場
アレイからすこじま駐車場

  • 住所:広島県呉市昭和町
  • 営業時間:8時~20時
  • 料金:無料
  • 収容台数:普通車41台、バス10台
入船山西観光バス駐車場

  • 住所:広島県呉市幸町
  • 営業時間:8時~20時
  • 料金:無料
  • 収容台数:バス12台

駐輪場

大和ミュージアムの駐輪場は、第1駐車場と大和ミュージアムの建物の間にあります。

大和ミュージアムの来館者専用の駐輪場となっており、大和ミュージアムの開館日・開館時間内のみ利用が可能です。

  • 営業時間:9時~18時
  • 料金:無料
  • 定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休み)

※4月29日~5月5日、7月21日~8月31日、12月29日~1月3日は無休

大和ミュージアムから宮島へのアクセス(行き方)

大和ミュージアムから宮島・厳島神社へ行く場合には、電車で宮島口まで行ってからフェリーに乗る方法もありますが、土日祝日は呉と宮島を直接結ぶフェリーの利用もおすすめです。

電車とフェリーを利用する場合

JR呉駅からJR呉線快速(JR山陽本線直通)に乗車
↓11駅・約60分
宮島口駅で下車
↓徒歩約5分
宮島口桟橋からフェリーに乗船
↓約10分
宮島桟橋に到着
※厳島神社までは徒歩約15分

宮島直行のフェリーを利用する場合(土日祝日限定)

宮島行きのフェリー「宮島・呉ブルーライン」が出る中央桟橋は、大和ミュージアムの目の前にあります。

このフェリーは、4月から11月の土日祝日のみ、1日2往復の運航となっています。

予約優先で、当日は先着順となりますのでご注意ください。

予約方法

乗船日の前日16時までに電話で予約

  • 電話番号(瀬戸内海汽船広島予約センター):082-253-1212

※運航カレンダー・時刻表はコチラです

  • 乗船場所:呉中央桟橋
  • 宮島までの所要時間:約45分
  • フェリー運賃:片道2,000円 ※往復3,800円
    ※障がい者割引:半額(知的障害1種、精神障害1級の場合は介護者1名も半額)

大和ミュージアムの見どころと見学所要時間

大和ミュージアムの各階の展示内容と、特に注目すべき見どころをご紹介します。

1階

大和ミュージアムへの入口は1階にあります。

1階には、以下にご紹介する各展示の他、ミュージアムショップや総合案内所もあります。

呉の歴史

明治時代以降、海軍のための戦艦や軍備品を製造する工場地帯として発展した呉が、二度の世界大戦や原爆投下を経験し、「平和産業港湾都」として復興していく歴史を学べます。

また、呉で製造され沖縄特攻作戦に出撃して沈没するまでの戦艦「大和」の生涯や、製造過程、技術、大和の乗組員などに関する展示もあります。

大型資料展示室

零式艦上戦闘機六二型、特攻兵器「回天」十型(試作型)、各種砲弾などの実物を通して、戦争の恐ろしさや悲惨さ、平和の大切さを伝える展示が行われています。

 【見どころ!】大和ひろば

大和ミュージアムのシンボル・戦艦「大和」が展示されています。

実際の戦艦「大和」は全長263.0m、幅38.9mで、3,000人以上が乗ることができる、史上最大の戦艦でした。

映画『男たちの大和/YAMATO』が記憶に残っている方もいるのではないでしょうか。

大和ミュージアムの大和は10分の1スケールなので、全長は26.3mとなっています。

10分の1とは言え、設計図、写真、潜水調査の水中映像などをもとに、できる限り現物に近づけて再現されています。

ただし、大和の模型を造るのは、簡単なことではありません。

なぜかと言いますと、戦艦「大和」の製造は、当時敵国であったイギリスやアメリカに知られないように秘密裏に進められたことや、完成時すでに戦争が始まっていたこと、敗戦直後に設計などの記録の多くが焼却処分されたことなどから、正確な模型を作るための十分な資料がそろっていなかったためです。

したがって、まだ発見されていない資料や解明されていないことがある可能性があり、研究調査により新たに判明したことがあれば、こちらの10分の1の大和も随時改装されています。

ぜひ、下から見上げたり上から見下ろしたりして、細かな部分まで観察してみてください。

2階

2階は吹き抜けで、1階の戦艦「大和」の模型が見下ろせるようになっています。

3階

3階には、休憩ラウンジや展望デッキ、2つの展示室があります。

「船をつくる技術」

こちらの展示室では、船の構造や船の造り方、船の素材や力、動きなどを体験型の展示を通して学べ、呉が培ってきた造船の技術に触れることができます。

フェリーや高速船の操縦を体験できシミュレーターもあります。

サイエンスショーや工作教室も開催されるので、日程をご確認の上、ぜひご家族でお出かけください!

「未来へ」

地球や宇宙に関する調査・研究に活かされる科学技術の今後について学べる展示室となっています。

また、漫画家の松本零士氏を始めとする名誉館長のメッセージも展示されています。

幅7mのスクリーンを備えた「大和シアター」では、JAXA(宇宙航空研究開発機構)などの映像資料や、最新のCG映像による戦艦「大和」の建造プロセスを見ることができます。

4階

4階には図書館と会議室、テラスがあります。

屋外

レンガパーク

大和ミュージアム第1駐車場から建物の入口にかけてのスペースはレンガパークとなっており、戦艦「陸奥」の主砲身、スクリュー、主舵などが展示されています。

 【見どころ!】芝生広場の潜水調査船「しんかい」

大和ミュージアムの海側にある芝生広場では、実物の潜水調査船「しんかい」が展示されています。

「しんかい」について
  • 全長:16.52m
  • 幅:5.53m
  • 乗員:4名

「しんかい」は、日本初の本格的な有人深海調査艇です。

1969年に川崎重工業で建造され、1970年からは海上保安庁が所有しました。

日本近海での海底地形地質調査、漁場調査、海洋調査などに活躍し、多くの成果を上げましたが、老朽化のため1977年に引退しました。

その後は呉市の海上保安大学校に保存展示され、2005年からは大和ミュージアムの芝生広場に移されています。

なお、「しんかい」の後には後継機として「しんかい2000」、「しんかい6500」が製造・運用されています。

見学所要時間

展示を1つ1つ見て回るための所要時間は、2時間前後です。

興味のあるポイントを重点的にテキパキと見て回るのであれば1時間前後、展望室やショップも含めじっくりと回りたければ、3時間程度は確保しておくと安心でしょう。

大和ミュージアム 人気のお土産

最後に、大和ミュージアムの「ミュージアムショップやまと」で買える人気のお土産をご紹介します。

 「大和」のお菓子シリーズ

大和ミュージアムオリジナル版のお菓子は、職場や学校へのおみやげにぴったりです!

戦艦「大和」をかたどった「大和サブレー」や、オリジナルパッケージのもみじ饅頭、ドロップスなどがあります。

 1/2000戦艦大和ミニチュアシリーズ 各1,512円(税込)

戦艦「大和」は、完成以来、数度にわたって補強を行っており、外装が変わっています。
戦艦大和ミニチュアシリーズは、竣工時、3年後の 捷一号作戦時、4年後の天一号作戦時などのモデルなどが用意されています。

船体は約13cmです。

 海軍さんのカレー 2食入り854円(税込)

明治期以降、基地があった呉の洋食店のメニューにもなっていた海軍のカレーにちなんだお土産です。

「五十六カレー」や「呉海軍亭肉じゃがカレー」もあります!

おわりに・・

いかがでしたか?

「戦艦マニアでも科学オタクでもないし・・」と思っているそこのあなた!

大和ミュージアムには、大人も子供も、興味がある人もない人も楽しんで学べる展示も多いので、ぜひ一度、訪れてみてください!

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ