割引料金でお得に入場!宮島水族館の入場料金の割引媒体一覧「割引クーポン・予約前売り券・優待券(JAF・コンビ二)」など

スポンサードリンク

割引料金でお得に入場!宮島水族館の入場料金の割引媒体一覧「割引クーポン・予約前売り券・優待券(JAF・コンビ二)」など

%e5%ae%ae%e5%b3%b6%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8宮島水族館の入場料金は、全国の水族館の中でも比較的安い部類の料金設定になっています。

そもそも水族館の料金とは、市況を基にして設定されていたり、当該、水族館が造営されている土地の県や市の税率などにも影響しており、運営者が国(県や市)か民間企業によっても異なってきます。

入場料金の初期設定に関しては、適当に設定されているわけではなく、類似施設の料金帯を参考にしたり、地道に一般へアンケートを配布して調査を行い、その結果に上記の要素を加味して料金設定がなされています。

それはここ宮島水族館でも同じです。

従って今後、運営状況や市況などによっては料金に変動がある可能性もあります。

以下では宮島水族館の入館料金をご紹介していますが、データーは2016年9月現在に基づくものです。

宮島水族館の基本入場料金

区分 個人 団体(20名以上) 学校利用
一般(高校生を含む) 1,400円 1,120円 560円
中学生 700円 560円 490円
小学生 700円 560円 350円
幼児(4歳以上就学前まで) 400円 320円 280円

※4歳未満については「無料」
※学校利用とは学校の行事やイベントとして利用する場合の料金です。(例:修学旅行、遠足)
※幼児の区分について:上記の幼児とは4歳以上の幼児のことを指します。

宮島水族館の「年間パスポート」について

宮島水族館では、年に何回も来館するファンの方が少しでもお得に割引料金で入場できるようにと「年間パスポート」と言うものを発行しています。

%e5%ae%ae%e5%b3%b6%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8%e3%83%bb%e5%b9%b4%e9%96%93%e3%83%91%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88

宮島水族館の年間パスポートの概要と料金

宮島水族館の年間パスポートは1年の内に3回以上、来館する場合年間パスポートを購入することによって割引料金で入場することができます。

詳しくは下記の通りです。

区分 年間パスポート
一般(高校生を含む) 3,500円
中学生 1,700円
小学生 1,700円
幼児 1,000円

宮島水族館の大人の料金を例とすると1回で1,400円必要になり3回分で4200円となります。

年間パスポートは3500円となりますので、4200円-3500円=700円の割引になります。

年間パスポートの有効期限

  • 発行日から1年間
年間パスポートの購入場所

  • 宮島水族館の入場券売り場(窓口)

宮島水族館のその他の割引・その1「減免割引」

減免割引とは障害者手帳を持つ方の入場に際して適用される割引のことです。

減免割引には適用範囲があり、宮島水族館の場合は同伴者1名までが適用範囲となります。

入館に際して必要となるもの

  • 身体障害者手帳
  • 精神障害者保険福祉手帳
  • 療育手帳

提示場所

  • 宮島水族館入場券売り場(窓口

減免対象者の一覧

以下の施設に現時点で通所(入所)している方が対象となります。

  • 身体障害者更正援護施設
  • 知的障害者援護施設
  • 精神科病院
  • 障害児施設支援
減免の割引率

  • 入場料金から半額
割引に関しての問い合わせ先「電話番号」

  • 0829-44-2010(宮島水族館)

スポンサードリンク -Sponsored Link-






宮島水族館のその他の割引・その2「引率割引」

「引率割引」とは、主に学校関係者の教員に該当する方で、幼児や児童を引率される方に対しての割引のことを指します。

宮島水族館では、引率者のみ「入場料金免除(無料)」と定めています。

宮島水族館のその他の割引・その3「団体割引」

宮島水族館における「団体割引」とは、基本的に20名以上の団体での入場に際して適用される割引となります。

尚、年間パスポートを所持している方が団体にいて、人数が合わせて20名となる場合については宮島水族館へ問い合わせしてみてください。

宮島水族館では「適用されない割引の種類」

JAF優待割引

「JAF」とは「日本自動車連盟」のことで、連盟の会員になることで日本全国の様々な施設で会員優待割引を受けることができます。
JAFは車の思わぬトラブルの緊急回避するために入会している方が非常に多い機関でもあります。
JAFには様々な「会員優待割引」があり、これを利用しようとするユーザーが多くいます。
JAFの優待割引は日本全国の主要な観光スポットや飲食店などで、割引やそれに付随するサービスを受けることができます。
しかし残念ながら、宮島水族館ではJAFの優待割引が適用されませんのでご注意ください。

中国新聞社「ちゅーぴーくらぶ」加盟店割引

ちゅーぴーくらぶ」とは、中国地方をメインとして配布されている中国新聞を発行している「中国新聞社」が運営している会員サービスです。
中国新聞の購読者は中国地方の主要な観光スポットや飲食店において割引やサービスを受けることができます。
広島県廿日市市も「中国新聞」の配布範囲に入っており、つまりは宮島水族館もこの範囲に入っていることになります。
しかし残念ながら、宮島水族館では「ちゅーぴーくらぶ」の割引の適用がありません。
その他、企業連合が入会している有名な会員クラブとして「ベネフィットワン」や「リログループ」などの会員優待割引がありますが、いずれも宮島水族館では適用がありません。

宮島水族館の「前売り入場券と割引に関して」

宮島水族館では、前売り入場券を発売しています。

前売り入場券の最大のメリットとは当日並ばずに館内の入場ゲートまで立ち入ることができます。

これはかなり大きいメリットとなります。

ただし、この券は「あくまでも前売り券」であって「割引券ではない」ので注意が必要です。

%e5%ae%ae%e5%b3%b6%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8%e3%83%bb%e9%a4%a8%e5%86%85

宮島水族館の前売り券の料金

区分 入館前売券
一般(高校生を含む) 1,400円
中学生 700円
小学生 700円
幼児(4歳以上就学前まで) 400円

※4歳未満は無料のため入場券なし。

前売り入場券の注意点

  1. 宮島水族館の前売り入場券には有効期限があります。
  2. 有効期限は券を購入した日から3ヶ月以内となっています。
  3. また、有効期間中に1枚につき1名が利用可能で、1回限りの使用ができる券となります。
  4. 宮島水族館で取り扱っている前売り入場券の種類として、割引料金が設定された前売り入場券はありません。
  5. 前売り券の予約販売はしていません。

コンビニで販売されている「宮島水族館の前売り入場券」

宮島水族館の前売り入場券は、なんと!日本全国のコンビニでも買うことができます。

%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%93%e4%ba%8c%e5%84%aa%e5%be%85%e5%88%b8

宮島水族館の前売り入場券を取り扱っているコンビ二の一覧

  • サークルKサンクス
  • ファミリーマート
  • セブンイレブン
  • ローソン
コンビ二前売り券の販売場所と販売時間

  • 販売場所:各店舗のオンライン端末機
  • 販売時間:24時間

終わりに・・

当サイトの別ページの「宮島水族館の混雑状況と回避方法について」でも、ご案内していますが事前に宮島水族館へ来館することが明白な場合、前売り券を購入しておくことをオススメします。

すでに上述しておりますが、前売り券を事前に購入しておく最大のメリットとは、並ばずに入館ゲートまで立ち入ることができることにあります。

宮島は年々、来島者が増加の一途をたどっており、2015年においては400万人超が訪れています。

その内の約63万人もの観光客が宮島水族館へ訪れています。

以上のことから、混雑時期に宮島水族館へ訪れるとオープン前から当日券の行列に並ぶことになり、場合によっては入館制限がかかり「当日入館できない」といった事態もありえます。

前売り券の持参は必須と言えます。

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ