宮島・弥山「霊火堂(大聖院)」【恋人の聖地】

スポンサードリンク

宮島・弥山「霊火堂(大聖院)」【恋人の聖地】

%e5%bc%a5%e5%b1%b1%e3%83%bb%e9%9c%8a%e7%81%ab%e5%a0%82

創建年

  • 806年(大同元年/平安時代)
再建年

  • 1950年(昭和25年)
  • 2006年(平成18年)
建築様式(造り)

  • 方形造
  • 二重多宝塔
屋根の造り

  • 本瓦葺

「霊火堂」の読み方

大聖院の境内には、難しい漢字の表記で読みにくい名前のお堂や仏像がありますが、「霊火堂」は「れいかどう」と読みます。

宮島「霊火堂(大聖院)」の歴史・由来

霊火堂はかつて弘法大師・空海が護摩火を焚いて修行したとされる場所で、修行の際に使用した火が現在に至っても燃え続けています。

大師・空海が当地を去った後も大師を慕う弟子たちに護られた火は、約1200年経った現代でも未だ消えることなく燃え続けています。ごぉごぉ

よって人々からは「消えずの火」と呼ばれ、広島市に位置する平和記念公園の「平和の灯」の種火にもなっています。

霊火堂は最近、火事で燃え尽きていた!!

実は、現在の霊火堂は2006年(平成18年)7月17日に再建された姿であり、2005年(平成17年)5月5日に焼失しています。

それ以前の堂宇は1950年(昭和25年)に再建されたものでした。

火事の原因となったのは、天井の排気口がふさがっていたようで火熱を逃がしきれずに発火に至り、これが火種となって全焼しています。

幸い、山への延焼や被害者もなく、無事に事無きを得ています。

これも大師・空海のご加護のおかげかもしれません。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






「霊火堂・消えずの火」のご利益

霊火堂に入ると「大きな茶釜」がブラ下がっており、その下に囲炉裏があって囲炉裏の中ではわずかですが火が付いているのが分かります。

%e9%9c%8a%e7%81%ab%e5%a0%82%e3%83%bb%e8%8c%b6%e9%87%9c%e3%81%a8%e9%9c%8a%e6%b0%b4この火こそ大師・空海の消えずの火であり、この火で沸いた茶釜の水は「霊水」と言われ、「万病」や「幸福招来」の効果があると云われています。

他にも「消えない火」をカップルの「縁」に充てがい「消えない情熱」に置き換えて、「縁結び」のご利益もあるとされています。

カップルのHOTHOT・・ホぉ~ぅ!ホぅ!・・の、度合いを高めたいカップル共は是非、このクソ熱いままの霊水をドテッ腹にシッカリと流し込んで愛を確かめ合ってください。アチっ!

  • 霊火堂の霊水の料金:無料

その他、霊火堂内では「ろうそくぅ」を献灯することができます。

  • 心願ロウソク:1本200円
  • 不動明王線香:100円

以上、このような由来から現在、霊火堂は「NPO法人地域活性化支援センター」が企画する「恋人の聖地プロジェクト」の「恋人の聖地」に認定されています。

また、最寄りの駅となる「宮島ロープウェイ獅子岩駅」の構内では、上記のプロジェクトに因んだ「誓いの火」と呼称されるモニュメントまでもが設置されています。

 

「誓いの火モニュメント」の詳細に関してはコチラから

霊火堂の営業時間(開門・閉門時間)

  • 8時から17時まで
霊火堂の拝観料金(入場料金)

  • 無料

弥山・霊火堂のお守り

霊火堂の隣には授与所があり、霊火堂が再建されるのと同時に新設された授与所です。

この授与所では弥山内でしか授かることのできない貴重なレアなお守りを授与していただけます。

その数あるお守りの中でも、特に代表的なお守りをご紹介します。

不消火の灰守り「御砂散」守り

このお守りの中には「霊火堂の灰」が入っています。
この灰はただの灰ではなく、霊験ある灰となりますので「厄除け」や「幸福招来」のご利益もあります。
厄年の方には最適かもしれません。

%e9%9c%8a%e7%81%ab%e5%a0%82%e3%83%bb%e6%b6%88%e3%81%88%e3%81%9a%e3%81%ae%e7%81%ab%e3%81%ae%e3%81%8a%e5%ae%88%e3%82%8a使用方法は以下の通りです。

  • 家内安全:御宅の周囲に撒きます。
  • 商売繁盛:お店の周囲に撒きます。
  • 五穀豊穣:田畑の中へ撒きます。農業関係の職業の方には最適です。
  • 先祖供養:お墓へ撒きます。お盆時期には重宝しそうです。

厄年の方は自分の肌身の近い位置に持つのも良いかもしれません。

絵馬守り

霊火堂の中を見られた方ならお分かりですが、霊火堂の中にはカップルで訪れた方の絵馬がたくさんブラさがっています。

カップルで訪れたら絵馬も忘れずに。

弥山・霊火堂の場所と行き方

霊火堂への最寄り駅は、「宮島ロープウェイの獅子岩駅」となります。
獅子岩駅から霊火堂までの所要時間は徒歩で約20分ほどです。

道中、道悪な箇所が多いので通行には注意してください。

霊火堂へのお問い合わせ先「住所・電話番号・営業時間・定休日・URL」

大聖院

住所:〒739-0592 広島県廿日市市宮島町弥山
電話番号:0829-44-2071
定休日:なし(年中無休)
URL:http://www.galilei.ne.jp/daisyoin/

スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ