【徒歩とロープウェイで行く!】宮島桟橋フェリーのりば(厳島神社)から弥山山頂までの「登山コース・所要時間」

スポンサードリンク

【徒歩とロープウェイで行く!】宮島桟橋フェリーのりば(厳島神社)から弥山山頂までの「登山コース・所要時間」

【豆知識】宮島桟橋から「弥山(みせん)=宮島ロープウェイ乗り場」までの所要時間とアクセス(行き方)宮島は「安芸の宮島⇒秋の宮島」と読み変えて呼称されるほど、美しい紅葉を見ることができる日本有数の紅葉のスポットです。

そんなこともあり、秋に宮島へ訪れる観光客は日本の内外問わず、毎年たくさんの人が観光に訪れます。

宮島内の有名所の紅葉スポットとして、まずは名前の通りの「紅葉谷公園」と「弥山」の名前が挙がります。

紅葉谷公園は弥山山頂の足元に位置し、弥山山頂へのルートの分岐点ともなる場所です。

紅葉谷公園から弥山山頂までの3通りの行き方

紅葉谷公園から弥山山頂を目指す場合、主に3通りの行き方があります。

  1. 徒歩のみ
  2. 徒歩・ロープウェー
  3. 徒歩・無料送迎バス・ロープウェー

以上のことから以下では、厳島神社や紅葉谷公園からではなく、あえて宮島観光の起点となる「宮島桟橋フェリーのりば」から「弥山山頂」までのアクセス(行き方)と所要時間・ルートについてご案内しています。

 【徒歩のみ】「宮島桟橋フェリーのりば」から「弥山山頂」までのアクセス(行き方)

宮島桟橋から「徒歩のみ」で弥山の山頂を目指す場合は、まず「紅葉谷公園」か「大聖院」を目指す必要あります。

厳島神社から大聖院までの徒歩での所要時間は「約7分」です。

大聖院の場所は厳島神社の宝物館を弥山の方角へ進んだ先にあります。

一方、厳島神社から紅葉谷公園までの所要時間は「約10分」となり時間差はほとんどありません。

紅葉谷公園の場所は大聖院とは真逆の方角の「宮島消防署」や「宮島グランドホテル・有もと」の奥になります。「四宮神社」の付近です。

厳島神社・大聖院・紅葉谷公園大聖院・紅葉谷公園のいずれかに到着すれば、今度は弥山の山頂を目指すことになりますが、幸いなことに弥山の山頂はちょうど大聖院と紅葉谷公園との間くらいに位置しており、距離的にもそんなに違いはありません。

「紅葉谷公園」も「大聖寺」も弥山の麓(ふもと)位置し「弥山山頂への入口」となります。

宮島桟橋⇒大聖院⇒弥山山頂までの行き方(コース)

宮島桟橋
↓徒歩:約10分
厳島神社
↓徒歩:約7分
大聖院

御幸石・白糸の滝
↓徒歩約15分
あずまや展望台(里見茶屋跡)
↓徒歩約20分
賽の河原
↓徒歩約10分
幕岩
↓徒歩約21分
仁王門
↓徒歩約3分
鯨岩
↓徒歩約7分
弥山本堂・霊火堂

弥山山頂

  • 大聖院から弥山山頂までの所要時間:約1時間から1時間30分(休憩時間のぞく)
  • 宮島桟橋から大聖院経由⇒弥山山頂までの合計所要時間:約1時間40分
宮島桟橋⇒紅葉谷公園⇒弥山山頂までの行き方(コース)・所要時間

上記の通り、弥山の山頂を目指す上では、紅葉谷公園・大聖院とも距離的にも時間的にも違いはありません。

宮島桟橋
↓徒歩:約10分
厳島神社
↓徒歩:約6分
紅葉谷公園
↓徒歩約1時間
紅葉谷(分岐点)
↓徒歩約20分
弥山本堂・霊火堂

弥山山頂

  • 厳島神社から弥山山頂までの所要時間:約1時間から1時間35分(休憩時間のぞく)
  • 宮島桟橋から紅葉谷公園経由⇒弥山山頂までの合計所要時間:約1時間45分

徒歩のみの場合のコースは、この2つがメインとなりますが、もう1つ「登山の熟練者向けのコース」があります。

ただし、このコースは時間がかかる上、道も険しく、道中「道悪」となる箇所もありますので一般の観光客の方向きではありませんが、一応、ご案内しておきます。

しかし、考え方によっては観光客が少ない分、ゆっくりと散策ができるという見方もできます。


スポンサードリンク -Sponsored Link-






【番外】「宮島・大元神社」⇒「弥山山頂」までの行き方(コース)・所要時間

このコースはまず宮島島内にある「大元神社」を目指すことから始まります。

大元神社↑大元神社

宮島・大元神社は「宮島水族館」や「宮島民族資料館」の方角に位置し、その付近にあります。

厳島神社からは徒歩で約17分ほど所要時間がかかります。

大元神社・厳島神社大元神社まで来たら、まずは川沿いを弥山へ向かって進み、途中の「大元公園」を経由しながら徒歩で進みます。

大元公園↑大元公園

宮島桟橋
↓徒歩:約10分
厳島神社
↓徒歩:約17分
大元神社
↓徒歩:約12分(途中、大元公園経由)
石仏群
↓徒歩:約20分
富士岩
↓徒歩:約42分
風吹岩・大使堂
↓徒歩:約20分
岩屋大師
↓徒歩:約10分
駒ヶ林分岐点
↓徒歩:約5分
仁王門
↓徒歩:約10分
弥山本堂・霊火堂

弥山山頂

  • 大元神社から弥山山頂までの所要時間:約2時間(休憩時間のぞく)
  • 宮島桟橋から大元神社経由⇒弥山山頂までの合計所要時間:約2時間30分

 【徒歩・ロープウェー】「宮島桟橋フェリーのりば」から「弥山山頂」までのアクセス(行き方)

ここでは徒歩とロープウェーでの行き方をご案内します。

具体的には、途中で「無料送迎バス」に乗らない行き方です。

泊数がそんなになく、時間に制限がある方で少しでも紅葉狩りを楽しみたい方向けのコースです。

宮島桟橋
↓徒歩:約10分
厳島神社
↓徒歩:約7分
紅葉谷公園
↓徒歩:約10分
紅葉谷駅
↓宮島ロープウェイで約10分
榧谷駅(かやたにえき)
↓宮島ロープウェイで約4分
獅子岩駅(ししいわえき)
↓徒歩:約20分
弥山本堂・霊火堂

弥山山頂

  • 紅葉谷公園から弥山山頂までの所要時間:約1時間(休憩時間のぞく)
  • 宮島桟橋から紅葉谷公園経由⇒弥山山頂までの合計所要時間:約1時間10分

 【徒歩・無料送迎バス・ロープウェー】「宮島桟橋フェリーのりば」から「弥山山頂」までのアクセス(行き方)

このコースは弥山山頂までの最短コースとなります。

従って、他のコースに比べてゆるりと紅葉狩りなどの散策はできません。

しかし、宮島での滞在時間が限られている方であれば、このコースが最適です。

他のコースとの違いは、途中で「無料送迎バス」が運行しており、これに乗車できるといったことです。

無料送迎バスは、紅葉谷公園の入口から運行しており、「宮島ロープウェイ紅葉谷駅」まで運行しています。

無料送迎バス時刻表

始発時刻

  • 紅葉谷駅行き:9時50分から
  • 紅葉谷公園行き:9時45分から
GW・お盆

  • 紅葉谷駅行き:9時20分から
  • 紅葉谷公園行き:9時15分から

以降、約20分間隔で運行
※時間は変更になる場合があります。(時刻は2016年9月現在のものです)

終発時刻

  • 紅葉谷駅行き:16時20分から16時50分まで(季節によって変動)
  • 紅葉谷公園行き:17時20分から17時50分まで(季節によって変動)
GW・お盆

  • 紅葉谷駅行き:17時20分
  • 紅葉谷公園行き:18時20分

詳細は下記までお問い合わせください。

広島観光開発株式会社「宮島ロープウエー営業所」

・住所:〒739-0522 広島県廿日市市宮島町紅葉谷公園
・TEL:0829-44-0316
・FAX番号:0829- 44-0656

注意点としては、無料送迎バスはそんなに大型ではないので、紅葉シーズンやGW(ゴールデンウィーク)などに訪れると乗車待ちの列が発生し待ち時間を要することがあります。

また、一旦「無料送迎バス」に乗車すると、そのままノンストップで「宮島ロープウェイ紅葉谷駅」まで直行します。

宮島桟橋
↓徒歩:約10分
厳島神社
↓徒歩:約6分
紅葉谷公園
↓無料送迎バス:約3分
紅葉谷駅
↓宮島ロープウェイで約10分
榧谷駅(かやたにえき)
↓宮島ロープウェイで約4分
獅子岩駅(ししいわえき)
↓徒歩:約20分
弥山本堂・霊火堂

弥山山頂宮島桟橋から厳島神社ロープウェイのりばまで『徒歩』で20分ほどかかります

  • 紅葉谷公園から弥山山頂までの所要時間:約40分(休憩時間のぞく)
  • 宮島桟橋から紅葉谷公園経由⇒弥山山頂までの合計所要時間:約55分
スポンサードリンク -Sponsored Link-

    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ