広島県・宮島の厳島神社のお土産「人気おすすめランキング!」【10選】

スポンサードリンク

広島県・宮島の厳島神社のお土産「人気おすすめランキング!」【10選】

広島県・宮島の厳島神社のお土産「人気おすすめランキング!」【10選】

厳島神社というと、海上の朱色の大鳥居や、朱色に塗られた柱の社殿が思い描かれ、平安時代の芸術作品という趣があります。

現在ではユネスコの世界文化遺産にも登録されて、年間300万人もの参拝者が訪れる有名な神社です。

こんな素敵な厳島神社のお土産にはどんなものが有るのでしょうか。

厳島神社のお土産「人気おすすめランキング(10選)」

No10.「生もみじ饅頭」

No10.「生もみじ饅頭」生菓子のもみじ饅頭です。外側の生地はもちもちとしていて、中の餡(あん)は、粒あん・こしあん・抹茶の3種類です。新しい食感のもみじ饅頭です。ぜひ、お試しください。きっと、新しいもみじ饅頭の世界が広がります。

「生もみじ饅頭」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「にしき堂」電話番号0120-979-161

「にしき堂」電話番号:0120-979-161
関連サイト:http://nisikido.co.jp/index.html

No9.「江波せんべい 海鮮しぼり焼牡蠣」

No9.「江波せんべい 海鮮しぼり焼牡蠣」広島江波で獲れた牡蠣の身を、独特のプレス焼き製法で焼き上げて、せんべいにしたものです。牡蠣の濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。

「巴屋 清信」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「巴屋 清信」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「巴屋 清信」電話番号:0120-727-827
関連サイト:http://www.tomoe-ya.co.jp/kaki/index.html

No8.「うちわ作り」

No8.「うちわ作り」「宮島手づくり工房」では、手作りのうちわを作ることができます。宮島にちなんだ、イラストや文字、あるいは写真と文字をはりますので、自分だけの旅の思い出をぎっしり詰めることができます。製作時間は1時間です。(受付時間:10-16)

「宮島手づくり工房」のうちわ作りの体験「概要・受付時間・電話番号・URL」など

「宮島手づくり工房」のうちわ作りの体験「概要・受付時間・電話番号・URL」など

「宮島手づくり工房」電話番号:0829-40-2731
「宮島手づくり工房」うちわ作り体験の受付時間:10:00-16:00
関連サイト: http://miyajima-tk.com/index.html

No7.「赤玉かんざし」

赤玉かんざし黒い棒にエンジ色の玉が付いているシンプルでおしゃれな、かんざしです。しっとりとした姉御さん風の方がつけたら似合いそうですが、元気で明るい女子高生がつけてもいいかもしれません。

「宮島平野屋」というお店で販売しています。

「宮島平野屋」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「宮島平野屋」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「宮島平野屋」電話番号:0829-44-0399
「宮島平野屋」営業時間:(9:00-18:00、冬季:9:30-17:00)
関連サイト:http://www.hiranoya-f.com/

No6.「もみじ饅頭(まんじゅう)」

No6.「もみじ饅頭(まんじゅう)」
これは、あまりにも有名な名物で、色々なメーカから販売されています。その中でも「やまだ屋」の宮島本店では「手焼きもみじ饅頭」の焼きたてが食べられます。

「やまだ屋」宮島本店の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「やまだ屋」宮島本店の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「やまだ屋」宮島本店 電話番号:0829-44-0511
「やまだ屋」営業時間(8:00-20:00)
関連サイト:http://momiji-yamadaya.co.jp/

スポンサードリンク -Sponsored Link-






 .「鶴のピアス」

No5.「鶴のピアス」 (2) No5.「鶴のピアス」

和紙で作った鶴の折り紙です。キラキラとした赤や金色、緑でできていますので、見ているだけで晴れやかな気持ちになります。幸せを運ぶ鶴の折り紙です。

「宮島平野屋」で販売しています。

「宮島平野屋」宮島本店の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「宮島平野屋」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「宮島平野屋」電話番号:0829-44-0399
「宮島平野屋」営業時間:(9:00-18:00、冬季:9:30-17:00)
「宮島平野屋」関連サイト:http://www.hiranoya-f.com/

 

 .「花瑠(オイル)&花星(オイスター)」

No4.「花瑠(オイル)&花星(オイスター)」
瀬戸内海の良質な牡蠣を使った油漬けです。200g入りの瓶詰めで、香ばしい香りと深い味わいで大評判です。また、油漬けなのに、さっぱりとした味わいのためパスタやパンにも合いますし、お酒のおつまみとしても重宝されています。

「花瑠(オイル)&花星(オイスター)」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「花瑠(オイル)&花星(オイスター)」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「倉崎海産」電話番号:082-823-0144
「倉崎海産・広島空港店(久羅沙喜)」電話番号:0848-86-8014
「倉崎海産」関連サイト:http://www.kurasaki.co.jp/index.html

 .「しゃもじに写絵」

No3.「しゃもじに写絵」 (2)
18世紀末ごろは、島民が困窮にあえいでいましたが、一人の修業僧が「しゃもじ」等の工芸品の製作技術を島民に教えて、困窮から救ったということです。現在では、「幸せを召し取る」ということで縁起物として人気があります。この宮島の「しゃもじ」に、お気に入りの写真や絵をプリントしたものを、お土産にすることができます。例えば、家族写真を「しゃもじ」に写しこめば、それを見るたびに宮島旅行の思い出がよみがえってくることでしょう。

「しゃもじに写絵」の体験「概要・受付時間・電話番号・URL」など

「宮島手づくり工房」のうちわ作りの体験「概要・受付時間・電話番号・URL」など

「宮島手づくり工房」電話番号:0829-40-2731
「宮島手づくり工房」関連サイト: http://miyajima-tk.com/index.html

 .「着物柄ストラップ(もみじ)」

No2.「着物柄ストラップ(もみじ)」
宮島のもみじを象ったアクリル製のストラップです。鳥居の彫刻もあって、一目見ただけで、厳島神社と判ります。色や柄は一つ一つ異なっているそうです。これは「宮島平野屋」で販売しているオリジナル商品です。

「宮島平野屋」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「宮島平野屋」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「宮島平野屋」電話番号:0829-44-0399
「宮島平野屋」営業時間:(9:00-18:00、冬季:9:30-17:00)
「宮島平野屋」関連サイト:http://www.hiranoya-f.com/

 .「牡蠣オリーブ油漬」

No1.「牡蠣オリーブ油漬」
瀬戸内海で獲れた新鮮な牡蠣(かき)を、独自のプレス焼きの製法で作った「海鮮しぼり焼牡蠣」をオリーブオイルに付け込んでいます。パスタに混ぜて食べれば濃厚な風味がきわだちます。これをお酒のおつまみにしたら、ちょっと飲み過ぎてしまうかもしれません。

「巴屋 清信」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「巴屋 清信」の販売店・電話番号・営業時間・URLなど

「巴屋 清信」電話番号:082-293-3171 or 0120-727-827
「巴屋 清信」関連サイト:http://www.tomoe-ya.co.jp/kaki/index.html

スポンサードリンク -Sponsored Link-


    

当サイトの内容には一部、専門性のある掲載があり、これらは信頼できる情報源を複数参照し確かな情報を掲載しているつもりです。万が一、内容に誤りがございましたらお問い合わせにて承っております。また、閲覧者様に予告なく内容を変更することがありますのでご了承下さい。

関連コンテンツ